サカイ バロー大口店sakai valor ooguchiten

サカイ バロー大口店写真

アクセスマップへ

遠近両用眼鏡の測定方法

1. 視力測定

遠近両用眼鏡の測定方法01 遠近両用眼鏡の測定方法02

お客様の現在の見え方にご不便を感じている事をお聞かせ下さい。
サカイの技術で、経験豊富なスタッフがお客様のご不便、ご不満にお応えします。

2. レンズ・フレーム選び

遠近両用眼鏡の測定方法03 遠近両用眼鏡の測定方法04

遠近両用レンズは使用目的に合わせて、大変多くのタイプが販売されております。
サカイでは、テストレンズにより見え方、使い勝手などを実際に体験していただきお客様のライフスタイルに一番合ったレンズをご提案いたします。
フレームはお客様の好み、ファッションスタイルをお聞きしながらお客様にピッタリの物をオススメいたします。レンズの光学的特性を考慮しながら適切なフレームをご提案いたします。

3. フィティングで変わる遠近両用メガネ

遠近両用眼鏡の測定方法05 遠近両用眼鏡の測定方法06

眼からレンズまでの距離、お顔に対するレンズ角度、耳の上下前後の位置等々皆様のお顔の特徴は様々です。
遠近両用レンズは、一枚のレンズの中に遠方、中間、近方と異なる度数が含まれていますので、せっかく良い視力があっても、正確なフィティングが出来ていなければ快適にご使用いただく事ができません。

4. 遠近両用メガネをより快適にするアイポイント

遠近両用眼鏡の測定方法07 遠近両用眼鏡の測定方法08

フィティングをしたフレームを装用していただき、遠用アイポイントでは左右の瞳孔間距離の確認をします。
近用アイポイントでは、近方視をする際には眼は内側に寄せられますので、寄せられた時の位置が正確にレンズ光学中心に来ているかを確認します。
正確なアイポイントの測定と確かな加工技術で調整されてこそ、快適な視力やより広い視野が得られます。

アクセスマップ

丹羽郡大口町上小口1-754 バローSC大口店1F
TEL.0587-95-7516
OPEN/9:30〜21:00

▲ページトップへ

  • スタッフブログ