サカイのブログsakai's blog

幾何学模様が個性的なTHE291・RAPTUM R-407-2

「普通のメガネはちょっとなー、でもあんまり奇抜なものも・・・」という方にオススメの、THE291 RAPTUM R-407-2です。

RAPTUM R-407-2 正面からは一見メタルフレームっぽく見えるのですが
斜め・横から見ると、テンプル部分の個性が際立ちます。

素材は、チタンとアセテートを使っています。
アセテートは、プラスチックの中でも透明感を出すのに適していると言われているんですよ。
その素材の特性が、このフレームによく表れています。

個性的な幾何学模様

自分がかけてみた印象では、カジュアルなシーン、たとえば街歩きやショッピングなどにピッタリかなと思いました!

他にもRAPTUMシリーズは鮮やかなデザインが揃っていますので、ぜひお店でご覧いただきたいです!

  • メガネのサカイ ブログ

キーワードでブログ内を検索

▲Pagetop