サカイのブログsakai's blog

『イワナ』タグの付いた投稿

メガネ屋スタッフの釣り日記(No.6)

いよいよ夏本番!今回はかなり遠方のH谷に、いつもの2人と久しぶりに釣行を共にする友人の合計3人での釣りでした。

この谷は夏のお盆を過ぎた時がベストコンディションなのですが、毎年の事ながら気持ちが我慢できず、ついつい早めの時期に竿を出すのが現状です。

今回も例年通り、車を降りてから約3時間ほど林道をひたすら歩き、やっとの事でポイントに到着!午前8時過ぎには竿を出すポイントに着いたのですが、ここからが我慢の時間帯です!水温が上がらないとイワナの活性も良くないので、ようやく午前9時からのスタートとなりました!

今日は釣り始めからイマイチ反応が良くありません。やはり水温の上昇した午前11時くらいからポツポツと反応が出てきました!例年ではイワナポイントから決まって反応があったのですが、今日は流芯から次々と良型のイワナが顔を見せてくれます。ただ毎年、尺が必ず2~3匹は釣れるのですが今年は25~28㎝がアベレージでなかなか大物が出ませんでした。次回に期待ですね~!

本日のサングラスはオークリー(スピリットジャケット)にレンズカラーは

オークリー(グレイポラ)の組合わせでした。得に今日は晴天での釣行でしたので、朝から迷わずこのカラーをチョイス!グレー系のカラーで

すので、眼の中に色の波長が均一に入ってくるため自分自身が目にした色を忠実に再現してくれるので眼の疲れが軽減される為、お薦めのカラーです。是非、試してみて下さいね!

 

 

イワナーメガネ屋スタッフの釣り日記(No.5)

今回は2週間ぶりに、いつもの2人での釣行です。ここのB川は今回を含めて3度目の場所で、釣り人も少なく数釣りもでき時には大物も期待できるので個人的には、お気に入りの川です。

得に今回は今シーズン購入したロッドとリールがデビューした為、昨日からなかなか寝付けれなかったので期待が膨らみます!

ここの川は100%がイワナで、釣り始めは反応がイマイチでしたが

上流に向かうにつれて、良いポイントでイワナが顔を出してくれます。

 

ただ、今回は泣き尺が2匹でも凝りは25㎝前後がアベレージサイズでした。今回のロッドは(スコットG2ジャパンスペシャル8ft 3♯)リールは(ハッチ 1♯)です。思ったよりもアクションが柔らかく、大物がヒットしても力負けしないロッドパワーがありますので今後が楽しみになります!

今回、使用したサングラスはオークリー(スピリットジャケットにVR28ポラ)です。今回の天候も朝がら雲が多く、あまり日差しが無かったので、「ちょっと暗いかな~?」と感じました。オークリーのレンズカラーも来年くらいから薄めのグレー色が発売予定らしいので、また新色を試す機会があれば、ご案内させて戴きますね!

イワナ・アマゴーメガネ屋スタッフの釣り日記(No.4)

今季2回目のA谷にいつもの2人と、たま~にご一緒する人と合計3人の釣行になりました。まだまだこの谷の初夏は遅く、所どころに残雪が視界に入ってきます。

今日も釣り始めのポイントまでは林道を3時間歩いた後、ひと山越えての釣行になるので毎年、足腰が苦痛で大変です。ただ、歩いた分の報酬があるから、この谷は止められません!!!

魚の反応のあるポイントは、やはりイワナはお決まりのイワナポイントでアマゴは流芯での反応が多く今日も3人を楽しませてくれます。

本日のヒットフライはアダムスとCDCダンでした。この谷は川幅が狭いのですが、ある程度の遠投するポイントもあるので最近は私がお気に入りの竿「カムパネラ7ft11in ♯3」を使っています。この竿は少しアクションが柔らかい為、掛った時の魚とのやり取りが楽しいですよ!

また今回のサングラスですが前回と同様、オークリー「スピリットジャケット」にVR28ポラをチョイス!でも今日は夕方の天候が悪くし視界が暗かったので選択が甘かったかな~。今回のサングラスはレンズ交換が自分で脱着可能なんですが、予備レンズのカラーもグレー系だったので今後はグリーン系のカラーも用意していく予定です!

メガネ屋スタッフの釣り日記(NO.3)

今回の釣りは3人で、とあるA川に行ってきました。この川は毎年1回は訪れる所なのですが、人気の川なのでフライマンも多くタイミングが合わないと先行者が居るため、なかなか良い条件での釣りが出来ないのが現状です。

今日はタイミングが良く朝一番で入る事ができました。上流から本命の上流から入ったのですが結果はイマイチ。アッと言う間に正午になったので散々考えた結果、下流を攻めることに決まりもう一度仕切り直しです!

昼からはポイントを変更した結果、釣果は良好!各ポイントか良型のイワナが顔を出してくれます。そしてイブニングの時間になり、辺りも薄暗くなった時に本日最高の尺イワナをゲット!今回のヒットフライはアダムスパラシュートとCDCカディスでした。

本日、使用した偏光サングラスは「コダックのクリムソンピンク」です。前回のオークリー(VR28ポラ)よりも赤みがありますがその分、可視光線透過率が良いため夕方のイブニングまで何とかフライを認識する事ができましたよ。特にダンカラーや白系のインジケーターを使用する方には最適だと思います。

 

メガネ屋スタッフの釣り日記(No.1)

今年は3月8日が私の解禁日になりました。

フライマンにとっての解禁と言ったら蒲田川ですよね~!でも、ここ近年は雪も少ないしハッチも少なく釣果もイマイチなのが現状です。

そんな事を踏まえて、今年は定番ポイントの釣り人を横目に上流から釣り上がる事にしました。

午前9時よりポイントに入りましたが、予定通りイワナの気配がありません。11時くらいになるとポツポツと反応があり今年はじめてのイワナを釣る事が

出来ました。今日のヒットフライは、やはり!CDCダンパターンでしたね~!それからも反応はありましたが尺には程遠い感じです。トホホ・・・

ちなみに今日の釣りに使用した偏光レンズはオークリー(VR28ポラライズド)でした。イブニングには少しレンズカラーが暗くてイマイチでしたがCDCのダンカラーが遠方からも見やすく、サイトフィッシングにも

最適なカラーですよ!一度試してみて下さいね。

釣りに適した偏光レンズサングラスを提案いたします。
詳しくは、店頭までお越しください。
偏光レンズサングラス使用前と使用後の違いは偏光レンズサングラス紹介ページをご参照ください。

  • メガネのサカイ ブログ

キーワードでブログ内を検索

▲Pagetop